CASE

カテゴリー:

審美治療歯髄保存治療

前歯の見た目をよくしたい

年齢を考慮して、矯正治療より、修復治療を選択した審美症例

Before

After

症例情報

主訴 前歯の見た目をよくしたい
診断 上顎前歯の重度叢生、審美障害
治療法 ダイレクトべニア、TAセメントによる直接覆髄
費用 139,000円(税別)
通院回数 2回 1週間

治療詳細

  • 治療前
  • 治療前 咬合面観
  • 前突部を削合 咬合面観
  • 前突部を削合 正面観
  • 治療後

当院からのコメント

捻転、前突している右上中切歯の前面を削合して、ダイレクトボンディングにて形、色を整えました。削合時、歯髄が露出しましたが、直接覆髄で歯髄温存をしています。

ページトップへ