CASE

カテゴリー:

マウスピース型矯正(インビザライン)ラミネートベニア審美治療

歯を極力、削らずに前歯をきれいにしたい

マウスピース矯正とラミネートべニアを組み合わせた審美症例

Before

After

症例情報

主訴 前歯をきれいにしたい
診断 上顎前歯叢生、形態不正、審美障害
治療法 マウスピース矯正(クリアライナー)、ラミネートべニア4本
費用 596,000円(税別)
通院回数 5か月

治療詳細

  • 治療前
  • マウスピース矯正
  • マウスピース矯正後
  • ラミネートべニア
  • 治療後
  • 治療後7年経過

当院からのコメント

前歯をきれいにするのにできるだけ歯を削る量を減らすため、また、より美しく仕上げるために前歯の部分矯正をマウスピース矯正にて行いました。矯正後、最小限の削合で済むラミネートべニア4本で審美修復を行いました。7年順調に経過しています。

ページトップへ