CASE

カテゴリー:

審美治療歯髄保存治療

交通事故で前歯が割れた

事故による歯冠破折に対して、歯髄を温存しながら、審美修復を行った症例

Before

After

症例情報

主訴 事故で前歯を打った
診断 歯冠破折、審美障害
治療法 直接覆髄、ダイレクトべニア
費用 139,000円(税別)
通院回数 2回 1か月

治療詳細

  • 治療前
  • 治療前レントゲン撮影
  • ラバーダム
  • MTAセメントによる直接覆髄
  • 仮充填
  • 治療後レントゲン撮影
  • 治療後
  • 治療後スマイル

当院からのコメント

交通事故で右上中切歯が割れており、歯髄が露出した状態でした。露出面で感染した一部を除去後、MTAセメント(BIO MTA)で直接覆髄し歯髄を温存しました。修復治療はダイレクトべニアにしました。

ページトップへ